MAZDAマシーングレーをマットブラックに変身

MAZDAマシーングレーをマットブラックに変身

島根県のヘヴィーユーザー様のご相談で、マットにできないか?

マシーングレーはメーカーが推してるだけあり多すぎて飽きたとご相談頂き弊社、Wrapping & Protection Teamがマットブラックへカラーチェンジを受けさせて頂きました。

マットブラックラッピング

マットブラックラッピング先ずは張り込みデータミーティング

弊社はラッピングにおいてもデータを作成し緻密に貼り込んで行くためできるだけ外せるパーツは外しますので最初のミーティングはとても重要です。

DetailingもWrapping貼り物も細部の洗浄が肝

マツダロードスター

細部の洗浄ラッピング準備

全てのクオリティーは細部の洗浄にあります。

ある意味基本中の基本!ここができない人間に綺麗に貼り込むことは不可能ですし、やはり人間性がでます。

マットブラックラッピング

マットブラックラッピング先ずはハードトップから開始

マットブラックラッピング

マットブラックラッピング

ルーフ・ボンネット・フェンダ・ドア・バンパーの順番に貼り込み

マットブラックラッピング

マットブラックラッピング

淡々と正確に美しく進行。

マットブラックラッピング

マットブラックラッピング

ラッピングはどんどん様子が変わっていくのが見ていてとてもワクワクして楽しいですね!

お客様の期待値が高いのでキッチリ施工を進めて行きます。

マットブラックラッピング

ラッピングもデータカット!マットブラックラッピング

データにより切り出し無駄を無くす事で他社よりも無駄を無くした事でお客様に還元率がアップ

我々は常にお客様に喜んで頂けるためには何が必要か?真剣に考えております。

当たり前や常識を疑うことで見えてくる物もあります。

常に今が最高であり続ける為に何が必要で何がいらないのか?

道なき道を常に切り開いて行くのがしゃかりき流です。

現状維持は退化しかありませんので我々は常に進化です。

マットブラックラッピング

マットブラックラッピング(バンパー)

マットブラックラッピング

マットブラックラッピング(リヤ細部)

よくラッピングの施工の金額で言われる事

ラッピング施工で良く言われる事は、高い!

何と比べて高いのか?全塗装と変わらん!

そもそもラッピングとは気軽にカラーチェンジを楽しんで頂く事が目的です。

全塗装による資産の暴落を無くしながら色替えできるこれこそが価値でありますし、当然塗装の様に仕上げなければなりませんので高い技術を必要とします。

ただ貼るだけなのにと簡単にお考えの方は、データーでもお渡し出来ますのでご自分でチャレンジしてみればご理解頂けると思います。

何の仕事でもそうですが、20年以上のキャリアのプロがやる仕事は素人から見れば簡単に見えます!

施工者の技術が高ければ高いだけ簡単に見えるのです!

プロへのリスペクトがない方のご依頼と、代車に燃料を入れて返さない顧客様には施工をお断りするのでご注意下さい。

世界に一台のロードスター!

世界に一台のロードスター誕生!

目立ちどMAX

お客様にも大変喜んで頂きとても嬉しく思います。

これからもより良いお付き合いよろしくお願い致します。

参考価格マツダロードスターエイブリィーデニソンマットブラックフルラッピング

¥770.000円税込+ホイールコート『天照』¥22.000円税込

しゃかりき|広島のガラスコーティング(カーコーティング)専門店

ローエンドからハイエンドまで、コーティング金額5万円〜60万円+TAXまで豊富にラインナップしておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

XPEL社製ペイントプロテクションフィルム、カーラッピング、カーフィルム、ガラスコーティング、研磨(車磨き)、硝子磨き、ヘッドライト再生(ヘッドライトリファイン)、ウィンドウリペア、車内クリーニング、看板制作、デザイン、自動車販売・買取(弊社顧客様会員制)などを高い品質で広島や近県の方に提供しております。

*XPEL正規認定施工店

*ヘッドライトリファイン代理店

*MegaVac Prime windshield repair system導入店

*R-Face認定施工店

カーコーティングの分野において代表丹下は国内外を飛び回り技術革新に余念が無くキャリアは24年!

累計施工台数30.000台以上の実績と経験値を持っております。

また、PPF・ラッピング分野においても30年以上のキャリアを持った職人元ガーレージムートの坂本さんを副社長に迎え

業界唯一の実績を実現しました!

株式会社 Best One/しゃかりき

731-0101

広島市安佐南区八木4丁目14-7

TEL:082-225-7355

FAX:082-225-7354

HP:https://www.syakariki.co.jp

e-mail:honten@syakariki.co.jp

YouTube

https://www.youtube.com/user/syakarikiya

Instagram

syakariki_car_detailing

Twitter

@syakariki_one

 

 

 

 

  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •