え?今だに撥水がシミになるって!?いつの時代の話ですか?

この記事の施工  

びっくりです!まだそんな事言ってんの!

弊社は日々完璧なコーティング施工と、完全に長期に渡り車のオリジナル塗装を簡単に美しく保護する事を目指し試行錯誤しております。

今のままでも十分な他を圧倒するコーティング性能を引き出しておりますがまだまだ追求を深化を辞めません。

そんな中撥水系のガラスコーティングはシミになりやすい!

レンズ効果で何ちゃらかんちゃら!

絶対コーティングは撥水が好き

ガラスコーティングの撥水画像脅威的な接触角!

今時こんな事言うのはっきり言って、昔ながらの古い車屋とディーラーの営業マンくらいです。

弊社の様なコーティング専門店で多分そんなこと今だに言ってる所は私の知る限りありません。

あったとしても知りません!笑

塗装もコーティングも日進月歩で開発が進んでます。

そんなこといつまでも対策しないなんてあり得ないのです。

長年の経験と培った国内外のネットワークから導き出した答え

長年の経験と培ってきた国内外の同業者との情報共有の中で導き出された一つの答えが、どんなに高額なガラスコーティングを塗布しても

シミになる個体が必ず存在すること。

そのシミが車種を選ばない事。

ガラスコーティングの良し悪しだけが悪影響を及ぼすわけではないことに行きつきました。

そこで誕生したのが弊社System「paint tuning system」なのです。

ガラスコーティングの良し悪しがそんなに大きくシミの原因に作用しないのならなぜ個体差が発生するのか?

どこにフォーカスすれば最善を実現できるのか?

コーティングのベース。

すなわち塗装自体の密度をあげれば大きく改善できるのではないか?

国が違えば当然コンセプトは違います。

できる限り個体差を一定の品質にしたい。

それもしゃかりき流で高い次元で実現できないか?

そんな中で出会った最高な開発者!

そんな中で出会った最高な開発者とのご縁で paint tuning system (Boost Max2,0)が完成し最上級品質3層極厚被膜ガラスコーティング「天照」・

最高級品質3層極厚被膜セラミックコーティング「須佐王」が誕生しました。

ともに強撥水性です。

実証レベルで東北の厳しい豪雪・塩カル・錆びた地下水の環境下で2年間洗車のみで撥水が継続した唯一のガラスコーティングが『天照』になります。

業界歴24年の丹下が断言してます。

弊社ブランド『天照』・『須佐王』の様なガラス・セラミックコーティングでメイドインジャパン商品で

これだけの品質は無いだろうと自信を持っております。

ハイエンドを低価格で!

日本には日本にあった市場価格、ジャパンクオリティーがあるのです。

高過ぎず安過ぎない丁度良いハイエンドディテーリングショップが弊社しゃかりきになります。

圧倒的ジャパンクオリティーを実現しているのが弊社しゃかりきです。

 

paint tuning system について⇦クリック

 

『天照』撥水動画

 

弊社の研磨の技術的根拠 

 

トヨタ202を完璧に磨き上げる!

 

上記をクリックして弊社の科学的根拠・物理的根拠・化学的根拠をごらんください。

これだけの根拠の元に施工をしている専門店は日本全国にも1%以下の数店しか存在しません。