新車 磨ける業者は少ないトヨタ202ブラック

この記事の施工  

他社はおっかなびっくりで磨けない???


30プリウス202ブラック
現在のトヨタの塗装はほぼ自己修復塗装なんです!だからこそ新車・経年車も含め、他社はおっかなびっくりで磨けないんです。
それもトヨタ202ブラックのように傷が目立ちやすい黒ボディーであればなおさらです。こればかりは理屈抜きで、磨きの理論を知らないと磨けませんので業者選びは慎重にして下さい!断言します!!世界及び全国で、日本コーティング協会研磨技能監督官として同業者さんの磨きを見させていただいておりますが、磨き屋泣かせのトヨタ202ブラックを磨ける業者さんは当店を含め非常に少ないです!内心できれば磨きたくないと思ってる業者に依頼できますか?おっかなびっくりで磨きではなくさするから傷まみれになるのです!他社はしっかりした研磨理論を知らないから磨けないのです!昔ながらの我流と技術鎖国状態ではお客様に迷惑をかける結果にしかならないとはこういうことです。ご安心ください!当店喜んで施工させていただいております。当店には明確な第三者機関の厳しい基準をクリアーした高い研磨技術力がありますのでどの様な状態のボディーも問題ないんです(^O^)/

トヨタ202ブラック施工事例


2ヶ月前よりご予約頂いておりましたトヨタランドクルーザープラドボディーカラー202ブラックになります。LLサイズ軽研磨のUSCスタンダード¥93000(税前)の施工を行いました。オプションで運転席・助手席2面UV断熱フィルム¥17000(税前)運転席・助手席アウターハンドルプロテクションフイルムもご用命頂きました。
「入庫の時に新車を買ったら絶対しゃかりきさんにって決めてました!」
と嬉しいお言葉を頂き、さらに「ディーラーには洗車しなくて良いと言っときました」と完璧な状況(㱢∇≦)で・す・が!!やはり磨き傷はありました(涙
98度の高温洗浄&特殊ケミカルによりありのままの姿が・・・

当店の王道暗室にて車磨き研磨(≧∇≦)世界を魅了する研磨技術で誤魔化しではない塗装本来の黒々ボディーに仕上げていきます。

再び98度の高温洗浄&IPAで2回完全脱脂!水での洗浄では油分は流れにくいですよ〜〜。完成〜

*当店の画像は車両のありのままの姿です。画像に加工処理は一切しておりません。職人泣かせの西陽!それはもろに仕上がりを映し出すので怖いのですが、どうでしょうか?画像をご覧いただく通り、全く問題なしですね!!完成車をご覧になりオーナー様には「凄い!想像を遥かに超えた!!」「お願いしてよかった!」と、めちゃくちゃ喜んで頂けました!ご一緒の奥様からも笑顔が出た時にホッとしました(涙「すごーい!輝いてる~~♪」と嬉しそう!お車と一緒にご夫婦で記念撮影も^_^お客様に喜んで頂ける瞬間の為に技術向上をしていると言っても過言ではありませんのでこの瞬間がとても幸せです^_^ここ最近はプラドやヴェルファイアなどのLLサイズの受注が増えてまいりました。特に国産車の濃色車で柔らかい塗装や輸入車などの硬い塗装など、磨けないショップに出すと綺麗になるどころか傷まみれにされますので是非当店へ一度ご相談ください。日本コーティング協会加盟店の当店では、全国の腕の良い職人さんを知っておりますので、お客様の最寄りの職人さんをご紹介できます。当店での施工以外でも何なりと、まずはお気軽にお問い合わせください。想像を遥かに超えた美しい愛車に激変させていただきます。

この記事のメニュー

カーコーティング

ウルトラストロングコート USC

完全無機質ガラスコーティング「USC」!無機質素材は、有機性素材に比べて長い期間塗り替えが必要ありません。劣化しにくく、接着性も強く、5年間は塗り替え不要です。塗装の劣化原因である紫外線による侵食がなく、色あせません。

このメニューをみる

同じメニューの記事