新車コーティングは赤ちゃん肌のうちに一刻も早く!

この記事の施工  
車種 

新車にコーティング…?意味あるの?施工は早い方がいいの?

車のコーティング ガラスコーティング(ウルトラストロングコート)
新車にコーティング…?意味あるの?施工は早い方がいいの?
上記はよくお客様からご質問頂きます!答えはすべてYESです!新車の塗装肌は言わば赤ちゃんのような生まれたての肌ですので、早急に保護してあげましょう。外的要因で受けるダメージを最小限に抑える!コーティングとはまさにここです。酸性雨・鳥フン・黄砂・花粉など塗装肌は劣悪な環境にさらされております。綺麗な状態を維持すれば代替え時の値崩れを最小化できますのでガラスコーティングがオススメですよ(^O^)/

施工内容

ウルトラストロングコート・スタンダード1工程研磨 車両サイズL

この記事のメニュー

カーコーティング

ウルトラストロングコート USC

完全無機質ガラスコーティング「USC」!無機質素材は、有機性素材に比べて長い期間塗り替えが必要ありません。劣化しにくく、接着性も強く、5年間は塗り替え不要です。塗装の劣化原因である紫外線による侵食がなく、色あせません。

このメニューをみる

同じメニューの記事