車のコーティング、仕上がりは西日チェック

この記事の施工  

ホンダNBox復活!実は意外と車磨きのテクニックが必要


業者泣かせのトヨタ202ブラックともう一つがホンダの塗装です!近年の車は塗装が薄いということを皆さん色々なところから聞いて知っていると思いますが特に厳しいのがホンダさんです(大汗)薄い・柔らかい・磨きにくいの三拍子…ハマると抜け出せない厄介な塗装。簡単に磨けるようなヤワな塗装ではないのです。台あたりの予算があるのでしょうが、もう少し硬化材を入れ焼け付きの時間を長くすると格段によくなるんですがね〜。ですが、当店にお任せ頂ければ硬かろうがヤワかろうが世界が認めた研磨技術で最高の状態に磨き上げます(^O^)/

ガラスコーティングUSC360プレミアム

塗装は磨けば綺麗になるように作られてます。磨かないとコーティングを施工しても綺麗に見えませんし、性能を発揮しません。さらに言えば、性能が悪いコーティングをすればウォータースポットに必ずなりますのでご注意を。
それでも金額だけ見て磨けない業者にお願いしますか?当店の研磨技術に興味を持たれお客様に良い物を勧めたいとディーラーさんからも契約を交わすことが増えております!本物しか生き残れない。そんな時代になってまいりましたね。ですが、当店は変わらず常に追求・進化を繰り返しお客様に喜んで頂けるように研磨道を磨き続けます。

この記事のメニュー

カーコーティング

ウルトラストロングコート USC

完全無機質ガラスコーティング「USC」!無機質素材は、有機性素材に比べて長い期間塗り替えが必要ありません。劣化しにくく、接着性も強く、5年間は塗り替え不要です。塗装の劣化原因である紫外線による侵食がなく、色あせません。

このメニューをみる

同じメニューの記事